読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外ヨシモト冒険記~カンボジア編~

わずか1時間の会議の後、カンボジア赴任を言い渡された男の話

Googleナビからの悲劇【後編】

 

僕は知っていた・・・この店、帰る時にいつも横を通るが・・・

満席になっているのを見た事が無い・・・・・。

他の店でも良かったが、飯時なのでどこもとにかく混んでいる・・・・。

 

僕は知っていた・・・この店、なんか生臭いってことも・・・・・

でも、家からとにかく一番近い・・旨かったらこんなに楽な事は無い!

その思いで入って行ったんだ・・・・・・・

 

入るなり店員はお店の真ん中にみんな固まり、テレビに夢中・・・・

ホールは女3人、男2人のフォーメーションだ・・・・

「ヘーイ」と声をかけ、1名ですよというジェスチャーをする・・・

 

一瞬店員が驚いたような顔をした気がしたが、すぐに席に案内された・・・

女の店員Aがメニューを持ってくる・・

持ってくるなり、焼きそばのページを開き

「どの焼きそばにする?」的な空気を出してきた。

 

なるほど・・・お前でここの料金払えんのか的な事か・・

・・・・・・・・見くびられたものだ・・・・・・・・・

僕は牛肉焼きそばとビールを注文した。

 

「ビッグorスモール?」

 

出たな・・大抵ここでビッグと言ってしまい失敗するパターンだ・・・

「スモール!!!!」

まあ、これで大丈夫なはず。

メニュー表を見ていると牛肉鉄板焼風の中国語が書いてある・・・

女の店員さんを呼んで聞いてみた

「でぃすいずあステーキ??」

「んー・・・・ジャストモーメント・・・」

他の店員に聞きに行ったようだ・・・

 

そうこうしてる間に焼きそばが来る・・・

日本でいう特盛に値するサイズだ・・・まぁ、これだけなら行けるか・・・・。

 

そしてさっきから何故かビールを僕が飲むと自動で注いでくれるシステムが発動している・・・

気づけば氷も入っている・・・・・・

まぁ、いいか・・・・・・

 

ジャストモーメントはもう帰ってこないので焼きそばを頂く・・・

「あ、旨い・・・!」

 

気持ちよくビール飲みながら、美味しく頂いていると・・・・

大きな皿にいっぱいに・・・・・野菜7:肉2:良くわからないキノコ1

の割合の料理が出てきた・・・!?

 

「ジャストモーメントのやつ!!!まだ頼んでないだろが!!

 自分でジャストモーメントって言ったじゃん!?」

 

というか、さっきからお店の真ん中から動かない女Cと男A!!!

お前らずっと隠れて手を握ってんのここから見えてっからな!!!仕事しろ!

つーか、ビールついでくれるのは良いけど、

なんで新しいビール俺に無断で持ってきてんじゃあ!わんこそばか!?

 

食うよ!食えばいいんだろ!?

・・・・・・・・・・・・・・・8割がた平らげてギブアップ・・・・。

 

フラフラで帰宅し

家に着くなりブログを書き始めたわけです・・・。

 

えっ?お腹は大丈夫ですかって??

 

リアルな話、これ打ちながら2回トイレで吐いてますが何か??

※実話です